和のクラス 最終回は
「卯月 花見の余韻を味わい、新緑を楽しむ会」

テーマ、イメージを皆で考え
料理と食器の準備は私が担当し、当日は皆で協力してテーブルを作ります。

素材を揃えて料理の仕上げを済ませ、盛り込みます。
あしらいを使ったり、並べ方を変えたりと試行錯誤しながらすすめるので
時間はかかりますが、
毎回この最終回に、私も気づきをたくさんもらい、貴重な機会です。

食前酒 苺甘酒に始まり

砂利に見立てた塩豆をつまみながら、
向付、前菜とすすめます。


鱸と帆立のお刺身

一皿に盛り込むのって難しい。
皆それぞれが自分の皿に盛り付けるので、同じようながら個性もでます。

最後にミニ重箱に詰めたご飯、香の物
お椀を楽しみ

季節の菓子と抹茶でしめくくります。
今回のお菓子は少し渋めに、能 花面をテーマにして揃えてみました ↓

ずいぶんとblogアップが遅くなりすみません汗
花/若葉どころか今日は29℃真夏の気候でしたものね。
皆様どうぞご自愛ください。