スウィーツパレットBK M(φ210mm)
スウィーツパレットBK L(φ290mm) 

器は、同種のサイズ違いで購入しておくと、
使える場面が多くなるように思います。

着席のときには、重ねて並べ、ボリュームを出すと良いですが(FAVORITE4
この2サイズのプレートを使って、
ビュッフェコーナーを作ることも出来ます。

艶なしの縁に艶のあるセンター、このバランスが非常に使いやすい。

温かい料理は、レガス(Regas)ブラックのカスエラにパエリア風のターメリックライスを入れてみました。
手前のスウィーツパレットLには、グリーンペッパーとディル、ガーリックで風味をつけたイワシのマリネ。
トルティージャや、ブルスケッタを添えたスパニッシュなテーブルにもスウィーツパレットはよく馴染みます。
レシピの一部は HOME PARTY「料理と器と季節の演出」江川晴子著 世界文化社 に掲載。